積極的がん治療・ビタミンC治療・ビタミンC点滴の専門病院「小笠原クリニック札幌病院附属外来プラザ」

統合医療センター|ダイエット点滴・スーパーにんにく注射

点滴のプレゼントしてみませんか 結婚記念日に、敬老感謝の日に、父の日に、母の日に おすすめコースを紹介します。点滴の回数などは変更できます。

ダイエット点滴 3ヶ月コース 167,000円

やせやすい体質をつくるL‐カルニチンとα‐リポ酸をダブルで

料金内訳
【実施頻度】 【1回の価格】 【3カ月間の回数】
点滴 週1回 10,000円 ×計12回=120,000円
診察 月1回 5,000円 ×計3回=15,000円
検査 初回と最終回 16,000円 ×計2回=32,000円
合計 167,000円

L‐カルニチンは、投与後に軽い運動をすることで、非常に高い脂肪代謝効果を発揮するといわれています。
年齢と共に太りやすい体質になる原因のひとつは、もともと体内で造られているL‐カルニチンが減るからだと考えられています。
α‐リポ酸は、ビタミンCやコエンザイムQ10と並ぶ、酸化を防ぐ抗酸化物質として知られています。
酸化防止、つまりアンチエイジング(老化防止)効果が期待できます。また、糖分を効率よくエネルギーに換える作用があり、体脂肪の蓄積を妨げます。

メニュー項目に戻る

徹底ダイエット 3ヶ月コース 240,600円

L‐カルニチン、α‐リポ酸、ゼニカルの「ダイエット3強」をフル活用

料金内訳
【実施頻度】 【1回の価格】 【3カ月間の回数】
L−カルニチンと
α−リポ酸の点滴
週1回 10,000円 ×計12回=120,000円
ゼニカル
マルチビタミン
1日3錠
1日1錠
1日800円 ×92日=73,600円
診察 月1回 5,000円 ×計3回=15,000円
検査 初回と最終回 16,000円 ×計2回=32,000円
合計 240,600円

ゼニカルは胃腸内の脂肪分解酵素の働きを抑えることで、食べた脂肪の30%の体内吸収を妨げます。
ただ、ビタミンの吸収まで妨げてしまうので、一緒にマルチビタミンを服用する必要があります。

メニュー項目に戻る

スーパーにんにく注射 3ヶ月コース 141,000円

気管支ぜんそく、偏頭痛、疲労感、耳鳴り、うつに効果
ビタミンやミネラルなど10種類の成分が混ざった元気点滴

料金内訳
【実施頻度】 【1回の価格】 【3カ月間の回数】
点滴 週1回 10,500円 ×計12回=126,000円
診察 月1回 5,000円 ×計3回=15,000円
合計 141,000円
スーパーにんにく注射の成分 期待できる効果
ビタミンC 頭痛、ぜんそくの症状緩和。ストレスに強くなる。風邪予防、抗がん作用も。
シミ・ソバカスの原因となるメラニンの生成を抑制する一方、コラーゲンの合成を促すことで、美肌に
ビタミンB1 疲労回復。脳の中枢神経や手足の末梢神経の機能の正常化。心臓機能の保護。
耳鳴りの原因になるストレスや過労を緩和
ビタミンB3 悪玉コレステロールの増加を防止し善玉コレステロールを増やす。脳の働きを活性化。不安や憂うつ解消
ビタミンB5 悪玉コレステロールの増加防止。ストレスに強くなる。アレルギー症状緩和。
合成化合物の中毒から体を守る。足のほてり・疲労感・うつ症状・こむら返り・食欲不振の解消
ビタミンB6 ぜんそく症状緩和。皮膚炎・抜け毛・免疫力強化・貧血・肌荒れ・糖尿病・精神不安定・花粉症・口内炎・耳鳴りに効果
ビタミンB7 細胞の成長を助ける。手足の不快な神経症状を防ぐ。抜け毛、爪のささくれに効果。疲労回復も
ビタミンB12 悪性貧血(頭痛・めまい・吐き気・動悸・息切れ・舌の痛み・味覚の低下・食欲不振・消化不良・下痢)に効果
マグネシウム 骨の弾力性を維持し骨量を保持
カルシウム 骨軟化症や骨粗鬆症の予防。興奮や緊張などの刺激に対する神経の感受性を緩和、ストレスを和らげる
グルタチオン 薬物中毒・金属中毒・つわり・妊娠中毒・自家中毒に適応。代謝機能を活性化し、肝機能改善、抗脂肪肝作用、抗アレルギー作用も

メニュー項目に戻る

むち打ち治療と疲労回復のマイヤーズ・カクテル点滴 1回10,500円

ビタミンやミネラルを混ぜた、アメリカ生まれの「点滴カクテル」

料金内訳
 
1回 10,500円
※初回は診察料(5,000円)が必要です
1回 10,500円

メニュー項目に戻る

美肌・アンチエイジングのプラセンタ注射 1回2,000円

美白効果のほか、シミ、シワ、にきび、アトピー、乾燥肌、敏感肌に

料金内訳
 
1回 2,000円
※初回は診察料(5,000円)が必要です
1回 2,000円

プラセンタは免疫力を高め、痛みを抑える作用もあります。疲労回復・腰痛・肩こり・生理不順・冷え症・更年期障害・高脂血症・歯肉炎・胃潰瘍・リウマチ・腰痛・円形脱毛症にも有効とされています。不眠・うつ病にも。
美容で脚光を浴びていますが、肝臓や更年期障害の薬としては約50年前から使われてきています。

メニュー項目に戻る

診察について

統合医療センターで使う点滴と注射は、いずれも国内で使用実績があるものです。
著しい副作用は報告されていません。
美容に力を入れていますが、薬を使った医療行為という点では、ほかの治療と同じ位置づけです。
患者様の容態を診たり服用中の薬をお聞きしたりすることで、安全・安心の美容・ダイエットを提供します。
初診時に、身長、体重、腹囲、採血、腹部CT画像、基礎代謝率、脈波の各データ測定・検査をします。
コースの終了時にも同じ測定・検査を行い、効果が数値でも実感できます。

ページの上部へ