血管センター 積極的がん治療・シャント造設・シャントトラブル専門の小笠原クリニック札幌病院【院内の最新情報をお届けするブログも発信中!!】

病院概要

医療法人  五月会

〒005-0013
札幌市南区真駒内緑町1丁目2番1号
■電話/011-583-2000 ■ファックス/011-583-1600
理事長 川崎 浩一

小笠原クリニック札幌病院

〒005-0013
札幌市南区真駒内緑町1丁目2番1号
■電話/011-583-2000 ■ファックス/011-583-1600

小笠原クリニック札幌病院

平成26年1月20日 現在

名誉院長 川崎浩一
施設管理者・院長 宮坂 祐司
開設日 平成5年4月20日
診療科目 外科、内科、消化器内科、消化器外科、循環器内科、心臓血管外科、呼吸器外科、乳腺外科、泌尿器科、形成外科、整形外科、肛門外科、麻酔科、リハビリテーション科
人工透析 10基
その他の部門 循環器センター(シャント血管センター・血管外科)、消化器センター
病床 一般病床80床(ICU 2床を含む)
年間平均在院日数 9日
職員 医師15名、看護職員(看護師・准看護師・看護助手)80名、薬剤師4名、
放射線技師4名、臨床検査技師4名、臨床工学技士3名、管理栄養士2名、
事務職員25名
認定施設 保険医療機関、国民健康保険医療機関、生活保護法指定病院、労災保険指定病院、
更生医療指定病院、小児慢性特定疾患指定病院、児童保護措置指定病院、
特定疾患治療指定病院、救急医療 救急告示病院、病院群輪番制病院
基準認可 一般病棟入院基本料(7:1)、救急医療管理加算、診療録管理体制加算、
医師事務作業補助体制加算、急性期看護補助体制加算、
重症者等療養環境特別加算、医療安全対策加算2、患者サポート体制充実加算、
退院調整加算、病棟薬剤業務実施加算、データ提出加算2、
夜間休日救急搬送医学管理料、がん治療連携指導料、
肝炎インターフェロン治療計画料、薬剤管理指導料、医療機器安全管理料1、
在宅療養支援病院、在宅時医学総合管理料又は特定施設入居時等医学総合管理料、
在宅がん医療総合診療料、検体検査管理加算T、
心臓カテーテル法による諸検査の血管内視鏡検査加算、CT撮影及びMRI撮影、
大腸CT撮影加算、無菌製剤処理料、運動器リハビリテーション料T、
透析液水質確保加算1、ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術、
大動脈バルーンパンピング法(IABP法)、
体外衝撃波胆石破砕術、体外衝撃波腎・尿管結石破砕術、
医科点数表第2章第10部手術の通則の5及び6に掲げる手術、麻酔管理料T

ページの上部へ